院長紹介

院長よりご挨拶

専門医による苦しくない内視鏡検査(胃カメラ・大腸カメラ)

専門領域は消化器疾患です。
内視鏡専門医資格を有し、苦痛の少ない胃カメラ、大腸カメラを行い胃がん、大腸がんゼロを目指しております。

肛門科診療 ~住み慣れた地域で診療が完結できるように~

父親の診療を引き継ぎ、島原の土地柄でなかなか専門医のいない肛門科(痔)診療にも取り組んでおります。

※内痔核硬化療法治療資格を取得いたしました。

膵臓、胆嚢、胆管の検査・治療

近隣の中核病院と連携して膵臓、胆嚢、胆管といった専門性が高く繊細な臓器の検査、治療も行っております。
膵臓癌の5年生存率は7%と依然として低く、がん部位別死亡数は肺がん、胃がん、大腸がんに続き第四位と増加傾向にあります。

私の父親は膵臓がんを患い、父親の主治医として膵臓がん打倒を目指し二人三脚で闘いましたが残念ながら力及びませんでした。その無念さも抱き、困難な道ですが膵臓がん撲滅にも挑戦して参ります。

新たな医療技術も導入していき更なる向上を目指し、父親の培ってきた土井外科魂を胸に日々精進して参ります。

当院の診療理念

丁寧で安心できる医療、わかりやすい説明

住み慣れた地域で完結できる診療

確かな技術提供

当院の特徴はこちら

経 歴

平成13年(2001) 3月
 福岡大学医学部卒業

平成14年(2002) 4月
 熊本大学医学部付属病院
 第二外科(現消化器外科)入局

平成15年(2003) 7月
 熊本地域医療センター

平成18年(2006) 4月
 水俣市立総合医療センター

平成19年(2007) 4月
 天草地域医療センター

平成26年(2014) 4月
 土井外科胃腸科医院

平成27年(2015) 5月
 土井外科消化器内科医院

取得ライセンス

0957-62-6305

電話受付時間

平日 8:30~18:00 / 土曜 8:30~16:00